スマホ老眼の対策にもサプリメントはあり。

スマホ老眼と呼ばれる言葉がでてきたから、どれぐらいが経つのでしょうね。

駅のホームやショッピングセンター、どこでもスマホを手にしてスマホのモニターを眺めている人が多いですが、そもそもスマホ老眼と呼ばれる現象はどんな事かっていうのはあまり知られていないような気がします。

老眼というぐらいですから、毛様体筋や水晶体の伸縮性が落ちてきている事ですが、スマホ老眼と呼ばれる場合は、年齢からくるのではなくて、近くてスマホの画面をずっとみることで主に毛様体筋が凝っている状態なんですね。
長時間のスマホ使用で老眼になることもあります:朝日新聞デジタル

老眼が加齢からくることによる水晶体の伸縮性の低下も原因としてありますが、若年層がなるスマホ老眼は主に毛様体筋にこそ原因があると言えます。

さて、そんなスマホ老眼についてはサプリメントの効果は期待できるものなのでしょうか?

効果を期待することができるとすれば、目の毛様体筋の凝りを予防、ほぐしてくれるような栄養素があれば期待ができます。

それは、どんな栄養素かというと、ビタミンB群です。ビタミンB群は体に存在する糖質をエネルギーに変えていくのを促進してくれる栄養ですが、エネルギーが言い換えればエネルギーを作り出してくれやすくする栄養素です。

 

スマホ老眼の原因である毛様体筋が凝るのは、毛様体筋が疲れている状態なので、その疲れを改善してくれる作用が期待できるんですね。

だから、スマホ老眼対策では、ビタミンB群が入っている栄養があるサプリメントだと改善効果が期待できると言えます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です